金銭消費貸借契約-意味・解説


トップページ>金銭消費貸借契約
金銭消費貸借契約
金銭消費貸借契約とは、銀行や消費者金融などの金融機関から融資を受け、これと同額の金員を返還することを約する契約のことです。消費貸借契約の特徴は、目的物の授受が契約の成立要件になっているところにあります。これを要物契約といいます。

ネットローンガイド
クレジットカードガイド
リンク集


フラット35ネットキャッシングネットバンクFX取引CFD取引
ETCカード 比較マイレージレンタルサーバー 比較美容整形