割賦購入あっせん-意味・解説


トップページ>割賦購入あっせん
割賦購入あっせん
割賦購入あっせんとは、信販会社が行っている事業の1つで、いわゆるクレジット契約のことです。 購入者が商品等を購入した際に、信販会社が購入者に代わって販売業者に代金を一括して支払い(立替払い)、購入者は2ヶ月以上の期間にわたり、かつ3回以上にわたり、信販会社に対して返済していきます。

割賦購入あっせんは、クレジットカード等の証票を利用しない「個品方式(個品割賦購入あっせん)」とクレジットカード等の証票を利用する「総合方式(総合個品割賦購入あっせん)」、「リボルビング払い」に分けられます。

ネットローンガイド
クレジットカードガイド
リンク集


フラット35ネットキャッシングネットバンクFX取引CFD取引
ETCカード 比較マイレージレンタルサーバー 比較美容整形